文字の大きさ

  • 小
  • 標準
  • 大

会社概要

次世代育成支援対策推進法に基づく行動計画

1.趣旨

すべての社員が仕事と子育てを両立させることができ、働きやすい職場環境を作ることによって、その能力を十分に発揮できるようにするため、次のように行動計画を策定する。

2.計画期間

2019年 4月 1日~2024年 3月31日までの5年間

3.内容

≪目標1≫
育児休暇の取得者を次の水準とする。

  1. 男性社員 … 行動計画期間内(2019年~2024年)に1名以上取得する。
  2. 女性社員 … 取得率90%以上を維持する。

≪対策≫

  1. 2019年4月~
    制度内容等について、社内イントラネット等を通じて定期的に周知し、育児参加の相互理解を図り
    利用しやすい風土を醸成する。

≪目標2≫
所定外労働時間の削減、及び年次有給休暇の取得率向上を図る。

≪対策≫

  1. 継続取り組み
    「ノー残業デー」(毎週水曜日)を今後も継続して実施する。
  2. 2019年4月~
    各月の労働時間、及び休暇取得状況を調査し、所定外労働の多い社員、休暇取得率の悪い社員について、
    所属部署にて長時間労働の原因分析・改善を行い、適正な労働時間となるよう所定外労働の削減、及び
    休暇取得率の向上に務める。

2019年4月1日
泰榮エンジニアリング株式会社
代表取締役社長 長尾 丈男